« ナスがとれた | トップページ | 甘夏 »

梅仕事~土用干し

ちまたでは土用の丑の日と騒ぐ頃。
私の心は、例年梅干しの「土用干し」でざわついてきます。

昨年までは、帰宅するまでのお天気を気にしながらだったけれど
今年は基本的に家にいるので、
夕立ちを心配することなく干せるから安心。

が、その油断が良くなかったのか
梅干しのカメを開けたところ、ぽつん・ぽつんと、白い物体が。


カビです。


2~3日前までなかったのに~~~。ショック。
記録として写真を撮ろうとも思いましたが
振り返っても腹立たしいだけなので、胸の中にとどめるだけにして、
すぐにカビの部分は除去。

幸い、梅干しの実や赤じそには影響がなかったので
そのあと梅酢の部分だけ煮沸殺菌し、例年通り土用干しの工程へ。

Photo
今年の梅は粒が大きくてふっくらし、貫禄があります。
眺めているだけでも幸せ。

なぜ土用の頃に干すのか。
諸説あるのだと思うのですが、私の実感としては日差しが特に強いから。
もちろん、8月もまだまだ暑くて日差しも強いのですが、
土用に比べると、太陽にうっすら膜が張っているというか
せいぜい「ジリジリ」という程度。
それに対して土用の頃の日差しは、「ズキズキ」と刺すくらいに強い。
という気がします。

その日差しをいかし、た~くさんいただいたナスときゅうりを
梅干しといっしょに干してみることに。
Photo_2  Photo_3
ざるが小さくて、重なっているのはよくないのですが。。。
半日くらい、さっと干すだけでも、食感が代わって
さらに戻さずに使えるので手軽ですが、
せっかくなので、梅干しと同じく3日間くらい干してカラカラにしてみよう。

暑さをもたらす日差しは憎いけど
こうなってくると、ありがたく感じますね。

|

« ナスがとれた | トップページ | 甘夏 »

コメント

ユアサさんのサンプルでもらった
梅と梅酢を使った梅干作りにトライしています。
今日うちでも干しました。
何日くらい干し続けばいいのかな?

じゃあ明日。

投稿: うつのみや | 2008/07/25 23:41

梅酢もすでにそろったサンプルですか!
噂には聞いていたけど、手軽でよさそうですね。

一般的には3日3晩。
連続してなくてもお天気の良い日、通算でカウントすればOK。
ふっくらとした仕上がりになる・ならないで、
夜は取り込む派と取り込まない派がいるそうですが
私はお天気がゆるすかぎり出しっぱなしです。

投稿: よっこ | 2008/07/26 06:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅仕事~土用干し:

« ナスがとれた | トップページ | 甘夏 »