« 遠野の保存食 | トップページ | 9月のつくいちもうすぐです »

宿題?

8月の終わりにラジオから
「お子さんたちは夏休みの宿題、追い込みですね!」
というコメントがよく流れていた。

それを聞くたびに、心がチクン。

半年後には初めての青色申告を控えていて
梅雨のころには税務署の「青色申告勉強会」
にまで参加したものの、
事務処理にどうも苦手意識があって、
中途半端に処理をしたままの領収書たちがたまっている。

それを見るたびに
「少しずつ手を付けておかないと後で泣くな~」
と後ろめたい気分になっていた。

これってまさに夏休みの宿題状態。
過去のつらい記憶がよみがりチクンときたらしい。

9月に入って涼しくなってきたし、
事務作業をするのにぴったりだ~!と自分に言い聞かせ
会計ソフトのテキストを引っぱり出しながら
領収書をまとめ始めた。

ソフトの使い方はそれほど難しくない(はず)のだけれど、
初めての会計用語という壁もあって
テキストやwebで調べながら入力したり、入力し直したり。
遅々として進まないよぉ。。。

のほほ~んと暮らしているうちに、
論理的な思考回路が退化してきている予感があったけど、
それは予感でなくて、現実かも。
だからテキストに書かれていることを
応用することができないんだろなぁ。

でもう~ん、う~んと悩んでいるうちに、
ちょっとずつ全体像が見えてきて
これまでの領収書やら金銭のやりとりの大まかな部分を
項目ごとに分けることができた。
やった~。

会計ソフトの素晴らしさも、ちょっぴり感じられるほどになったし。
ほっ。

でも、ここで安心するのはまだ早い。
「大まかな部分」というのが危ういんだよねぇ。
苦手な細かい部分はまだそのままだし。。。

夏休みの宿題も、苦手な図画工作を最後に残して
最終日にヒーヒー泣いていたっけ。
子供のころとおんなじだ。


|

« 遠野の保存食 | トップページ | 9月のつくいちもうすぐです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宿題?:

« 遠野の保存食 | トップページ | 9月のつくいちもうすぐです »