« 今年もつくいち | トップページ | 棒だらの漬けもの »

発酵系の夕べ

年末~新年にかけて
続々と漬けものと日本酒をいただいたので
「漬けもので日本酒を飲む」
というテーマで興味のありそうな方をお招きしました。

Photo_3

手前から
京都のすぐき漬け
つくば市の白飯屋さんのキムチ(1か月熟成)
新潟の親戚作の棒だらを使った漬もの

ほか漬けもの以外で発酵系おかずとして
粕汁
自家製納豆
干し納豆

あと
新潟の母が芋から作ったこんにゃく
青のりいっぱいの豆餅
年末に新潟でついてきたお餅
大豆ペーストのキッシュ風
紅白なます

書き出すと結構な数になるけれど
ほとんどが「いただきもの」。
私は切って盛るだけです。
漬けものはファストフードですね。

お飲み物は
醍醐のしずく(寺田本家)
霧筑波・初搾り【無濾過本生うすにごり】(浦里酒造店)
倭小槌・純米(井澤本家)の仕込み年違い2種
The ILEACH(アイラ島)
マッコリ
エビスビール
これまた書き出してみると…。
そして半分以上が「いただきもの」。
途中、酔いが回って覚えていないだけで他にもあったかな?

「この漬けものにはこのお酒が合うね」
なんて言いながら、ちびちびと飲むこと約4時間。
一番の発見は、
粕汁とスモーキーなウイスキー・ILEACHの相性がいいってこと。
酒粕の種類にもよるのでしょうが
不思議なくらいよく合っていました。
粕汁といぶりがっこを組み合わせたようなものだから?

発酵食品って奥が深くて面白い!
またこんな場を設けたいものです。

ただ、調子にのって飲みすぎたようで、
翌朝、体内にアルコールが残っているような気分でした。
間にお茶を飲んだり、果物を食べたり。
けっこう気をつけてはいたのだけれど…
あれだけ飲んだら仕方ないか。

|

« 今年もつくいち | トップページ | 棒だらの漬けもの »

コメント

すんごい楽しそう^^

行きたかった~!

投稿: Naoki | 2010/01/13 12:04

ご、ごめんなさい。

Naokiさん醍醐のしずくで乾杯でした。
とってもフルーティーで
すごーーーく上手くできた
「どぶろく」のような味わいで
あっと言う間に飲みきってしまいました。

また催したいので、その時はぜひ!
というか30日にたんまりと飲みましょう。

投稿: よっこ | 2010/01/13 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 発酵系の夕べ:

« 今年もつくいち | トップページ | 棒だらの漬けもの »