« 積雪 | トップページ | 年度末でもつくいちです »

冬のキャベツ

暖かくなったかと思えば雪が降って…。
例年、こうやって少しずつ春を迎えるのでしょうけど
今年はその振れ幅が特に大きい気がしますね。

寒いのは好きではないけれど、
この時期の野菜の甘さは好き。
先日はキャベツの甘さにやられました。

Photo


当初、ベーコンでも入れて見ようかな、
と思って作り始めたスープですが、
途中で味見をしたら、キャベツの甘みがあまりに強いので
「ここでベーコンを入れたら、
キャベツの甘みがベーコンに覆い尽くされる…」と思い
急きょ、精進スープに変更。


いえいえ、決してベーコンが悪者なのではありません。
ただ、この日はキャベツを主役に持ってきたくて
そのために出番を控えてもらいたかっただけです。

とにかく、冬のキャベツは煮込むほどに甘く、やわらかくなります。

「甘さだけを求めた日本の青果物の品種改良はいかがなものか!」
と、時に堅苦しいことを言い、
酸味や辛味など個性のある野菜を賞賛する私ですが、
冬の野菜が甘いと素直にうれしくなります。

やっぱり野菜の甘みって大事ですよね。

寒い時期の野菜が甘くなるのは
寒さで自分自身が凍ってしまうのを防ぐために
細胞内に糖分を増やして不凍液にするのが目的なんだとか。
冬野菜の甘さは、
お砂糖などの甘みとは少し違う気がするけど
成分が違うのでしょうか?

キャベツ

性質:甘・平
帰経:胃・腎
効能:理気・補血

キャベジンという胃薬がありますが
これは胃粘膜に効く成分をキャベツから見つけたから
命名されたという話を聞いたことがあります。

薬膳においても胃潰瘍によいとされていて
その効果は経験則として受け継がれてきたんですね。

ゆっくり煮込んだスープは、
荒れた胃にも優しく広がってくれるもの。
ストレス!寒さ!などなど胃が「キュン」とすることがあったら
あり合わせの具と合わせてスープはいかがでしょう?
下のスープは大豆さえゆでてあれば、あっというまにできますよ。

レシピメモ

●キャベツのトマト&大豆スープ

【材料】
キャベツ
玉ねぎ
人参
大豆(やわらかくゆでてゆで汁をとっておく)※
昆布
トマト水煮缶※
(トマトピューレ、生のトマトでも)

【作り方】

①玉ねぎ、キャベツ、人参を好みの大きさに切る。
②玉ねぎを好みの油で炒める。
はじめは強火、しんなりしてきたら火を弱め
透き通ってくるまで炒めたら、キャベツ、人参、大豆を加えて
全体に油がなじむまで炒める。
③大豆のゆで汁、昆布(※)、トマトの水煮缶、必要に応じて水を入れて煮込む。
④塩で味を調えてできあがり。

※大豆のゆで汁が、とってもおいしい「だし」となってくれます。
大豆の水煮缶を使ってもいいですが
その場合は仕上がりのコクが足りないので
ブイヨンなどを加えた方がよいでしょう。
※昆布を乾物のまま使っていますが、時間があるときは
事前に水につけておいた方がおいしくなります。
※トマトはなくてもOKですが、豆くささが苦手な方には
入れてあげた方が喜ばれます。
トマトケチャップだと甘口でお子様むきな味になります。

参考文献:東京医療福祉専門学校 中医学研修セミナー 
     中国栄養学 2005年テキスト

|

« 積雪 | トップページ | 年度末でもつくいちです »

コメント

ごついキャベツの芯やブロッコリの茎などもすべてさいの目に切って、根菜スープをつくります。野菜の種類が増えるほどおいしい気がします。単に残り物スープだったりしますが(^_^;

投稿: pagezeni | 2010/02/22 22:22

お久しぶりです。
それにしても、美味しそう♪
奴は毎日、こんな食事をしているのですね~

確かに、キャベツ、美味しいですよね。
週末、お好み焼きにいっぱい入れて、今日は焼きうどんにいっぱい入れましたが、
半分しか買っていないのに、残ってます。

つい独り暮らしだと、少量の食材を求めてしまいますが、
キャベツとか、包丁を入れて半分を買うと、
逆に日持ちしないような。。。

実家に絶縁状をたたき付けて(正確には父親)、
週末、帰省、と言うわけにいかない状況。。。
レシピは~
と思っていたら、書いてありましたね!

料理の腕を上げちゃおうかな(笑)

投稿: F.Ikegawa | 2010/02/26 23:25

pagezeniさん
まさに「残りものには福がある」スープですね。
私もちょこっとずつ残した部分を容器にまとめておいて
たまったところでみじん切りにしてスープにしてます。
でもブロッコリーの茎は、私の好物なので
そのままソテーして堂々と料理の付け合わせに登場させてます。
少量の味噌をぬってしばらく置き、即席味噌漬にするのもいいですよ。

投稿: よっこ | 2010/03/04 15:58

F.Ikegawaさん
半分に切った切り口が痛々しく感じるなら
残りを全部ゆでておけば
冷蔵庫で4~5日はもちますよ。

そのままマヨをつけたらサラダになるし
(マスタードを混ぜたら大人~な味♪)
スープに入れたり、パスタの具にしたり
一から料理するよりささっと使えて便利。

洗いものでもしている間に、
空いているコンロでゆでれば時間も短縮!

投稿: よっこ | 2010/03/04 16:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32500/47470070

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のキャベツ:

« 積雪 | トップページ | 年度末でもつくいちです »