« 語る映画 | トップページ | 楽しくおいしいcomic »

ガクンと不調

猛暑、酷暑と表現されてきた今年の夏。
私は、クーラーの風にほとんどあたらず
汗をしっかりかいてきたせいか、割と元気でした~!

と、得意になっていたところ、
ここにきて、ガクンと不調気味に。。。

涼しくなってきて快適になったはずなのに
なんで今頃?と思っていたら
先日の教室で、その理由についてなるほど~という話を聞きました。

暑い時期、体はいろんな面で平衡を保つためにがんばっています。
汗をかかせたり、血管を広げて体温を下げたり。
自律神経は緊張状態。

さらにクーラーなどで気温差が大きくなればなるほど、
暑かったり、涼しかったりする気温に対して
くるくると対応しなければならず
その緊張度合いはますます高まります。

ところが、涼しい快適な時期になると
体の平衡を保つのに、それほどがんばらなくてもよくなります。
自律神経は緊張を解かれ、ほっとできるわけですね。

すると、長い間、あって当たり前だった「緊張」が無くなり
逆に体がバランスを取れなくなり、それで体調を崩す。

●締め切り前の超多忙の頃は平気でも
納品したら風邪をひいた。
●テストに向けて睡眠不足で、テストが終わったら遊ぼう!
と思っていたら、寝込んでしまった。

なんていう状況と似ているんですよ~
という話でした。

さもありなん、という感じです。
では、どうやってその不調を防ぐすべきか。

猛暑でもそれほど緊張しなくていいような体づくりや、
生活習慣を送ること、ですかね。
これは今となっては遅いので来年の課題?

最近、周りにも不調を訴える人が増えています。
咳が出るとか、熱が出るとか、肩がこるとか。
不調の現れ方って人それぞれ。
私は胃腸が機能を止め「ストライキ」を起こしている感じになります。
ご飯がおいしくなくってつまんない!!

でもここでガクンと不調になることで
秋に向けて、強制的に体がシフトチェンジしてくれるのかも?
と前向きにも捕らえています。

これだけ暑さが厳しかったんですもの、
休むことも大事です!
お灸やこんにゃく湿布で回復のお手伝いをしましょ~。

|

« 語る映画 | トップページ | 楽しくおいしいcomic »

コメント

あらら~
大丈夫ですか

私の周りも体調崩してる人が増えてきてるので
季節の変わり目だからかなぁと思ってたところでした。

お大事に

投稿: yuki | 2010/09/16 12:22

そういうこともあるんですね!
お大事に~~

緊張状態は、我が家の場合12月まで続くんだろうか・・・(^-^;

投稿: fuku | 2010/09/16 12:42

ご心配をおかけしました。

お気遣いいただいたことと、
食事を控えめにして、しっかり体をあたためたことで
かなり良くなりました。
こんなに早く回復するのは頭も体も単純だからか…。

ま、喜ばしいことです。

投稿: よっこ | 2010/09/18 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32500/49464972

この記事へのトラックバック一覧です: ガクンと不調:

« 語る映画 | トップページ | 楽しくおいしいcomic »