« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

夏から秋へ

夏野菜たちの「成り」のペースががくんと落ちて
樹自体も弱ってきたので、
そろそろ畑を模様替えしようと手を入れ始めました。

まずはほとんど成らなくなったトマトを抜いて、
大根用に耕してみました。

大根は深く掘るほど良い、障害物があると二股になる
と聞くので、鍬でせっせと掘るのですが、
20cmくらい掘ったところに、ぼろぼろっとした塊の層があり
場所によっては硬い粘土の層も出てきて。。。
Sca3k0132

できるだけ塊を崩して耕そうとはするものの
途中で疲れて飽きてきて、あきらめてしまいました。
ほんの小さな区画なのに情けないものです。
鍬だけで耕していた先人の苦労はいかばかりか。

今年の大根が二股だったり曲がっていたりしても仕方ない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白いナスのパスタ

ナス?トマトにも見える・・・
そんな変わった形のナスをいただきました。
ちょっと皮が硬そうだったので、縞々に皮をむいてから大きめに切ってパスタに。
Simg_1705  Simg_1695

しとっと締まった(きゅっ、ではないんですよねぇ。表現が難しい)肉質で
厚めに切って正解!
そのままソテーしたり、ミートソースと重ねて焼いてもおいしそうです。

同じナスでも、品種によっておいしさ色々ですね。
ごちそうさまでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まめいち130811

非常に暑かった先日のまめいち。

そういえば、昨年は8月はお休みでしたね。
休んだほうが良かったのか!?なんて思いが頭をよぎるくらいの暑さで
人間にも商品にも、厳しい環境でしたが、
冷たい美味に支えられ、無事に、楽しく終了しました。

ジャムの季節屋さんより、氷にジャムをのせたクラッシュアイス。
レモンジャムと梅ジャム、二つのさっぱり味を選べました。
Photo

どまんなか野菜さんから、かぼちゃ色々。
Photo_2 Photo_3
文字通り、黄色、オレンジ、緑と色が多彩で形も様々。
スープ向き、しっとり系、ほっくり系など、味わいも違うので
自分好みのを選ぶのが楽しかったです。

体験企画はお借りした「ソーラーフードドライヤー」を使って干し野菜作り。
Photo_4

青じそは2時間でパリパリに、ミニトマトはスライスしたら
半日でかなり水分が飛びました。あと1日くらい干すといわゆるドライトマトになります。
Simg_1602

太陽のエネルギーって素晴らしい!

けど、やっぱり暑いのは厳しかったです。
差し入れのスイカが無かったら、やりとげなかったかも。
来場してくださった皆様、勇気を出して(!?)お出でくださり、ありがとうございました。

来月は9月8日(日)に開催します。
ちょっとは涼しくなっているといいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬瓜のシロップ煮

冬瓜農家さんから、たくさん冬瓜をいただきました。
患者さんにおすそ分けしつつ、
料理方法の情報交換をするのが面白く、
食べる前から堪能していました。

かつおや昆布のおだしをしっかりとって、薄味であっさりと。
ベーコンや豚バラと煮込んで、ガツンと。
鶏手羽肉と煮込んで、残ったスープに麺を入れて食べたり。
淡白な味わいなので、
煮汁次第でいろんな表情になるのが冬瓜の持ち味ですよね。

冬瓜は身体にこもった熱を冷まし、
余分な水分を追い出す利尿作用もあるので
蒸し蒸し暑い、今の季節にぴったりです。

先日は、ちょっと目先を変えてデザートにしてみました。
Simg_1681

初夏に仕込んでおいた杏のシロップ煮を使い、
シナモンや生姜、クローブで風味もプラス。
スパイスを加えたことで、お腹の冷やしすぎも防げたかな。

口当たりは、りんごのような梨のような感じで、
召し上がってくださった方にもおおむね好評。
次回はりんごジュースで煮てみたいです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »